まずは地図を表示してみる

Google Static Maps APIを利用するには、かならずhttp://maps.googleapis.com/maps/api/staticmapから始めます。
地図の中心座標を指定するにはcenterパラメータに緯度経度を、zoomパラメータに地図のズームレベルを、 sizeパラメータに表示したい地図画像のサイズをピクセル値で指定します。
sensorパラメータも忘れずに指定してください。

国会議事堂の周辺地図を表示する

次のURLは、国会議事堂周辺の地図を表示するURLです。

http://maps.googleapis.com/maps/api/staticmap?center=35.677335,139.744613&zoom=16&size=400x400&sensor=false
center緯度(-90〜90),経度(-180〜180)
zoom地図のズームレベル(0〜21)
size幅x高さ(単位:px)
無償版は640pxまで





サイト内検索
Google Maps APIプログラミング入門 第2版
Google Maps APIプログラミング入門 第2版
全520ページ。Google Maps API version3を中心に公式ドキュメントより詳しく解説しています。
詳しくはこちら
Google Maps APIプログラミングガイド

Google Maps API Expert 4人が共著で執筆。中級者向けに実用に役立つサンプルを中心に紹介! スマートフォン時代に合わせたGoogle Maps APIの使い方も掲載。
詳しくはこちら