5.マップタイプとmobileパラメータ

マップタイプの指定には、「maptypeパラメータ」を利用します。
指定することができるマップタイプは次の通りです。

・roadmap (デフォルト)
・satellite
・terrain
・hybrid

例:maptype=terrain
http://maps.google.co.jp/maps/api/staticmap?
center=40.714728,-73.998672&
zoom=1&
maptype=terrain&
size=300x200&
sensor=false

例:maptype=terrain


例:maptype=roadmap


例:maptype=satellite


例:maptype=hybrid

マップタイプに「roadmap」を指定したときのみ、mobileパラメータを使うことができます。
Google Static Maps version1のときに存在した、「mobile」マップタイプの替わりです。

例:maptype=roadmap&mobile=true

maptypeパラメータは省略することができるので、単に「mobile=true」でもOKです。
http://maps.google.co.jp/maps/api/staticmap?
center=35.677335,139.74461&
zoom=13&
size=300x200&
mobile=true&
maptype=roadmap&
sensor=false


例:mobile=trueの例








サイト内検索
Google Maps APIプログラミング入門 第2版
Google Maps APIプログラミング入門 第2版
全520ページ。Google Maps API version3を中心に公式ドキュメントより詳しく解説しています。
詳しくはこちら
Google Maps APIプログラミングガイド

Google Maps API Expert 4人が共著で執筆。中級者向けに実用に役立つサンプルを中心に紹介! スマートフォン時代に合わせたGoogle Maps APIの使い方も掲載。
詳しくはこちら