商用利用のホームページにGoogle mapsを載せることはできますか?

 

 

○△×会社のホームページを作成していますが、商用利用のホームページにGoogle mapsを載せることはできますか?

 
 
 

 

「商用利用のページにGoogle Mapsが利用できるか」ということですが、
地図を表示するだけなら問題はありません。

Google Mapsが利用禁止になるのは次のような場合です。
 ・会員制のサイトで、会員以外は地図を見ることが出来ない
 ・特定の人間しかアクセスできないサーバでの使用 など

つまり原則としては、「誰でもGoogle Mapsを公開しているページにアクセスできる」
状態であれば利用規則には反さないようです。
もしそのような利用をしたい場合には、Googleと別途契約(エンタープライズ契約)が必要になります。


ですので、次のような場合は利用規則には反しません。
 ・建物の地図を表示したい
 ・会員制のホームページで、会員だけが地点を登録できるが
  その地図ページ自体は誰でもアクセスできる

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ここでは一般的な利用規約について紹介をしました。
もしもっと具体的に「こうゆう場合は利用できますか?」などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。


※『会員制のサイトでGoogleマップを使いたいです 』 も参考にしてください。

※『商用利用したい場合にはどうしたらいいの?』 も参照してください。

※もし上記で紹介した内容とGoogle Mapsの利用規約が異なる場合は、Google mapsの利用規約を優先して下さい。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2008年10月16日 追記
このことについて、Googleから正式な見解が示されています。(2008年10月6日 Google ディベロッパー交流会 第7回にて)

それによると、利用規約のページには「商用利用は禁止」の旨の日本語が書いてありますが、
この場合の「商用利用」とは、「地図そのもの」の商用利用が禁止を指すそうです。

つまりサイトそのものが商用サイト(例:パン屋、ショッピングサイトなど)であっても、
地図に誰でもアクセスできるならば可能ということだそうです。

ただし「登録しないと地図が見れない」というような場合は、たとえ無料であってもダメだそうです。






サイト内検索
Google Maps APIプログラミング入門 第2版
Google Maps APIプログラミング入門 第2版
全520ページ。Google Maps API version3を中心に公式ドキュメントより詳しく解説しています。
詳しくはこちら
Google Maps APIプログラミングガイド

Google Maps API Expert 4人が共著で執筆。中級者向けに実用に役立つサンプルを中心に紹介! スマートフォン時代に合わせたGoogle Maps APIの使い方も掲載。
詳しくはこちら