Google Street View Image API ウィザード

説明

Google Street Viewで表示されている画像を表示できるURLを生成するためのウィザードです。
携帯電話やメール、ブログなどにURLを添付したりすることができます。

このプログラムはGoogle Street View Image APIを使っています。

(1)地図の場所を選択して下さい

(2)ストリートビューの表示する角度やズームレベルを決めてください


Google StreetView Image API Parameters


(0°〜350°, 0のとき真北)
(-90°〜90°)
(10°〜120°, デフォルト:90°)
(16px〜640px)

(3)Google StreetView Image APIのURL

ブラウザで次のURLを表示してみてください

新しウィンドウで開く






サイト内検索
Google Maps APIプログラミング入門 第2版
Google Maps APIプログラミング入門 第2版
全520ページ。Google Maps API version3を中心に公式ドキュメントより詳しく解説しています。
詳しくはこちら
Google Maps APIプログラミングガイド

Google Maps API Expert 4人が共著で執筆。中級者向けに実用に役立つサンプルを中心に紹介! スマートフォン時代に合わせたGoogle Maps APIの使い方も掲載。
詳しくはこちら